FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

カナダ商標法 不使用取消請求

カナダ商標法第45条では、登録から3年経過した商標について、何人も登録官へ商標権者に登録商標を指定商品・役務に使用していることを証明する宣誓供述書又は法定宣誓書を提出するように命じるよう請求できます。不使用を取り消すに際しては、審判請求する必要はないのです。

この手続きが去年(2009年)に変更となり、商標権者は最長でも4カ月以内に宣誓供述書又は法定宣誓書に提出しなければならなくなりました。以前のように繰り返し延長するってのはダメになりました。本来の趣旨に戻り、早期決着が可能となります。

必ずしもではありませんが、カナダで不使用による取消請求をする場合、通常の調査に加えて、アメリカでの登録状況、提出書類をチェックすることにより使用の有無を判断しやすいことがあります。試してみてください。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.05 2010 カナダ comment0 trackback0

カナダ商標法 商標調査

カナダで商標登録したい!となると、商標調査を行いますよね。その場合、登録商標の調査だけでは不十分というのはアメリカと同じです。通常、以下のデータをチェックすることになります。

1)カナダ商標登録
2)コモンローにおける権利 商号
3)コモンローにおける権利 取引名
4)ドメイン名
5)その他(苗字、地理的表示、辞書上の意味等)

1)については、判断しやすいのですが、それ以外については、商標登録のような審査が行われているわけではありませんので、併存例がたくさんあったりします。また、実際に使用されているのか???ということがあります。そういった意味では、なるべく現地の見解を求めるようにしましょう。

また、アメリカでも同様の調査をしている場合、きちんと比べましょう。アメリカとカナダで同じものが抽出されていることがよくあります。抽出されたそれぞれについてどのように評価されているか見てみると結構面白いことがあります。ただし、通常調査結果は、500頁程度にはなりますので、あまり入り込みすぎないようにご注意ください。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.04 2010 カナダ comment0 trackback0

カナダ商標法 商品・役務の拡張ができる!

カナダ商標法は、アメリカと法体系が同じって言っちゃう人もいますが、実務上、違うところが結構多いように思います。

例えば、存続期間が15年間だったり、更新時に使用証明が必要なかったり、国際分類が採用されていなかったり(区分がない)、指定商品の記載がアメリカ以上に細かかったり、用語が異なる(advertiseやwares等)、さらに・・・、って感じ結構独自路線のイメージがあります。現制度であるかぎり、マドプロへの加盟は難しそうですので、同国の商標法はしっておかねば・・・って位置づけですね。

そんなカナダ商標法で、特筆すべきことは、過去に商標登録している商標に指定商品・役務を追加することができる天ではないでしょうか。

例えば、商標「A」が、指定商品を「a, b, c」として登録されていたとします。しかし、商標権者は、商標「A」を新たに指定商品「d, e, f」にも使用するので登録したい!って状況になったとします。

日本だと、指定商品「d, e, f」について新たに商標「A」を登録しなければなりません。カナダの場合、すでに登録されている商標登録「A」の指定商品の拡張申請というのができます。同申請が認められば、2つの登録ではなく、1つの登録として扱われます。商標の管理は1件です。これは実務者にとっては大きなメリットですよね。

古いカナダ商標登録を持っている場合、商品・役務の拡張による有効活用ができないかどうかを検討してみては如何ですか?

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村


カナダ商標法 第41条 登録簿の補正
(1) 登録官は,商標の登録所有者から所定の方法で申請されたときは,登録簿に次の何れかの補正を行うことができる。
(a) 登録所有者又はカナダの送達代理人の名称,住所若しくは記載事項の誤記を訂正し又は変更を記入すること
(b) 商標登録を抹消すること
(c) 登録される商標の商品又はサービスについての記載を補正すること
(d) 証明標章の使用により表示しようとする一定の基準の詳細を補正すること,又は
(e) 現存する登録商標により与えられた権利を一切拡張しない権利の部分放棄を記入すること
条件
(2) 登録される商標の商品又はサービスについての記載を拡張する目的での申請は,補正申請で指定する商品又はサービスに関する商標登録出願としての効果を有する。

Trade-mark Act
AMENDMENT OF THE REGISTER
41. Amendments to register
(1) The Registrar may, on application by the registered owner of a trade-mark made in the prescribed manner, make any of the following amendments to the register:
(a) correct any error or enter any change in the name, address or description of the registered owner or of his representative for service in Canada;
(b) cancel the registration of the trade-mark;
(c) amend the statement of the wares or services in respect of which the trade-mark is registered;
(d) amend the particulars of the defined standard that the use of a certification mark is intended to indicate; or
(e) enter a disclaimer that does not in any way extend the rights given by the existing registration of the trade-mark.
Conditions
(2) An application to extend the statement of wares or services in respect of which a trade-mark is registered has the effect of an application for registration of the trade-mark in respect of the wares or services specified in the application for amendment.
.04 2010 カナダ comment0 trackback0

カナダ商標登録出願のベース

カナダで商標登録を希望する場合、
(1)カナダでの出願日に先立つカナダにおける使用、
(2)出願人の「本国」における登録と使用、
(3)カナダにおける使用意思
(4)カナダにおける周知性
のいずれか又は組み合わせに基づいて商標登録出願をする必要があります。

ご存じのとおり、(2)を選択した場合、カナダでの出願時に「本国」出願が登録されている必要はありません。日本で出願されていればいいのです。カナダ商標登録出願が公告段階に至るまでに登録の事実を証明する書類を提出すればよいのです。

そこで、日本企業の場合、(4)カナダにおける周知性に基づく出願は少なく、(2)を出願ベースとしている場合が結構あるのではないでしょうか。しかし、その出願は価値ある出願になっていますか?

ご存じのとおり、(2)のベースは、あくまでも日本における登録使用に基づくものです。つまり、商標が日本でも登録されているだけでなく、指定商品・役務について使用されていなければなりません。未使用の商品・役務を含めて権利化するとフロードとなり、後日、登録が取り消される場合があります。

また、(3)使用意思に基づく出願ベースにした場合、出願後、出願商標を一部の商品・役務については出願日以前より使用していたことがわっても、出願ベースを変更できませんし、これもフロードとなり、後日、登録が取り消される場合があります。

でも、知財部では、使用実績を把握できていない、そこで関係部署に問い合わせてみるが回答取得に時間がかかる、又は、回答がきても具体的な使用実績がわからないってことよくありますよね。

そんな場合、特許事務所にアドバイスを求めてみてください。「出願ベースを決めてもらわないと出願できない」なんて回答する担当者は、ちょっと使えませんね。私なら、フロードにならず早期出願を実現すべく、「・・・・」ってアドバイスします。国際分類を採用しておらず、指定商品の記載に厳しいカナダではこの方法が現実的なのではないでしょうか。 
.25 2010 カナダ comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。