FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

[アフガニスタン(AF)]商標権の移転(譲渡)の手続き

アフガニスタン・イスラム共和国、中東・南アジアに位置する共和制国家。分類は中東としました。首都はカブール。

移転(譲渡)に必要な書類

1. 譲渡書(領事認証)
2・ 委任状(譲渡証)
3. 登録証 又は 更新登録証 の原本
4. 商標見本


励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.31 2010 中東 comment0 trackback0

[アラブ首長国連邦(AE)] 商標権の移転(譲渡)の手続き

アラブ首長国連邦は、アラビア半島のペルシア湾(アラビア語圏ではアラビア湾?)に面した地域に位置する7つの首長国からなる連邦国家です。西アジアと分類されたりもしますが、今回は、中東としました。首都はアブダビです。

移転(譲渡)の場合

1. 譲受人が署名した委任状(公証・領事認証が必要です)
2. 譲渡人と譲受人が署名した譲渡書(公証・領事認証が必要です)
3. 登録証の写し

申請後、商標公報と現地新聞(2紙)で公告されます。移転手続き完了には、6-8ヶ月を要します。なお、譲渡書の締結からどの程度経過しているかによって費用が変動します(高くなります)ので、譲渡書締結後はなるべく早く手続きされることをお勧めします。


励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.24 2010 中東 comment0 trackback0

アラブ首長国連邦(UAE) 商標法 長期化している登録手続き

アラブ首長国連邦(UAE)では、出願後、円滑に手続きが進めば、1年から1.5年で登録に至っていました。しかし、最近は、件数と対応人員数のバランスが悪く、登録までの期間が長期化する傾向に至っているようです。(2010年1月末 現地情報)

UAEでは、識別力日本と同様に他者商標との関係等も審査されます。(他人の先行商標が、引例として挙げてくることがあります。)審査の結果、登録が認められると、アラビア語の現地新聞(2紙)と商標公報に公告されます。また、公告より30日以内に異議申立がなければ、登録証が発行されます。

最近は、公告決定から公報発行までの時間が長期化しているようです。公告決定した(登録性は認められた)ものの、上述のように、件数と対応人員数のバランスが悪く、未処理事案が溜まり、なかなか公告されないという状況に陥っているようです。


<UAE 商標法 一般情報>
(私の理解に基づいています。)


調査:    図形調査は不可

出願:    単区分出願
       シリーズ出願可能(実質同一の商標)
       出願後に、商標の補正が認められます(実質的な変更出ない限り、といっても結構OKだったりします)

指定商品:  ニース分類(第9版)採用、サービスマークの保護が可能。
        2002年1月1日以降は、45区分です。

必要書類:  委任状(要領事認証)→出願日より60日以内であれば、追完可能
       
公告媒体:  現地新聞(2紙)+商標公報
  
存続期間:  出願日から10年

更新手続:  更新年の前年末迄に手続きが必要。
        ただし、存続期間満了後であっても、3月以内であれば、追納により可能。

不使用取消: 5年

除斥期間:  5年



.31 2010 中東 comment0 trackback0

アラブ首長国連邦(UAE) 商標法 商標見本の補正

アラブ首長国連邦(UAE)の商標登録出願については、指定商品・役務だけでなく、商標態様を補正することができます。場合によって、商標態様の補正という選択肢があることはご存知でしょうか。

個人的に対応させて頂いた事案では、依頼者はUAEで模造品を発見しました。しかし、UAEでは何の権利ももっていないという状況でした。そこで、模造品の対策の一つとして、依頼に基づき、UAEへ商標登録出願をしました。しかし、3件の引例が挙げられてしまいました。

そこで、出願商標と引例は非類似である旨、反論をおこなったのですが、1件について非類似が認められなかったのです。、類似と判断されてしまいました。模造品対策ですので、指定商品を補正するわけにはいきません。

そこで、模造品対策(商品パッケージの模倣対策)の観点から、文字商標を文字商標を含む商品パッケージへ補正し、商標登録が認められました。

具体的な態様については、言及できませんが、

本件商標:A(1単語)は、引例:A B(2単語)を克服できず、
A+図形に補正したところ、引例を解消できた

っていう感じです。

日本では、あり得ない補正ですね。しかし、UAEでは、認められている補正です。また、商品パッケージを登録できた結果、商品パッケージの模倣に対しては、対策ができるようになりました。このように、UAEでは商標の補正が認められることを知っておいてください。

なお、UAEの商標法では、所定の要件で、登録済商標の変更を認めています。ホント、日本とは違います。ご注意ください。
.30 2010 中東 comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。