FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

いかなご漁解禁!

いかなご漁が解禁になり、近くのスーパーにいかなごが並びました。そこで、妻が家族の大好物「いかなごのくぎ煮」(約1kg)を作ってくれました。妻曰く、「『いかなご』が小さくて団子になってしまった・・・」とのことですが、味は◎でした。

いかなごのくぎ煮 1

「いかなごのくぎ煮」を作ってもらうと、かれこれ10年近く前に東京勤務から関西勤務となり、神戸の社宅に引っ越したころを思い出します。当時、社宅には神戸以西の出身者を奥さんとする人も多く、いかなご漁が解禁になると、あちこちの家で、「くぎ煮」を作っていました。それまであまり食べたことがなかったのですが、妻も作るようになり、大好きな手料理のひとつになりました。これがあると、ホント、ご飯がすすみます。

励みになります。クリックをお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.28 2010 食事 comment0 trackback0

MBA式英語習得法 

「81人中81位(ハーバード大学経営大学院入学時)から、Gabaマンツーマン英会話を上場に導いた著者が教える新時代の英語習得法! 著者が初めて飛行機に乗り、海外に出たのは20歳の時だった。 しかし、『英語は単なる伝達手段ではなく、誰よりも雄弁に自分の考えを伝えるためにある』と奮起し、世界中の人々と英語を通じてコミュニーケーションをとれるようになったのである。」という内容紹介に興味を持って、株式会社GABA(Gabaマンツーマン英会話)を設立した青野仲達氏の本を読みました。

MBA式英語習得法

私自身、大学時代の留学時、当初、「高校時代のホームステイでは、英語が通じたと思ったのに・・・。」、「日本では、ネーティブと会話できたのに・・・。」等、いろいろ苦しみました。著者のハーバード大のレベルとは異なりますが、いろいろ思い出しました。

また、先週、久しぶりに英語で交渉もどきをした際に、口周辺の筋肉が疲れるし、思ったように会話をすすめることができませんでした。特に、一般条件以外の価格部分について、再考依頼を求めたのですが、どの程度、検討してくれるのか???です。

その際に、アウトプットの機会の大切さを改めて思い知りました。海外営業時代、英語での直接交渉は普通のことでしたが、現在、そのような環境にはありません。趣味の英語の領域に留まることなく、ビジネスで使える英語(お金にできる英語)にすべく、具体的な目的を持って勉強するようにしたいと思います。みなさん、いい勉強方法があれば、教えてください。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.28 2010 英語 comment0 trackback0

弁理士試験 短答試験対策

3月に入ると、論文試験対策も気になるものの、短答試験対策を重視せざるをえない状況になりますね。事務所勤務者は、3月末の処理で忙しくて、勉強時間をとれない時期ですが、仕事と勉強の両方で踏ん張りどきですね。

ご参考までに私の場合は次のような勉強スタイルでした。

通勤電車では、四法対照条文集を単元毎に読むことに決めていました。電車を降りて、駅から事務所まで読んだことを何となく思い出すってのをやってました(記憶の定着化を図っていました)。

また、その四法対照条文集には、過去問を解きながら、条文に問題が出された設問番号、例えば、H19-11(ロ)等、を書き込んだりしていました。(よく問われている条文がわかります。)そして、条文には書き込みをしていたり、コピー等をべたべた貼りつけたりして、1つの資料集のようにしていました。

予備校の新作問題には関心がありましたが、短答合格の翌年に今度こそ最終合格と意気込んでいたのに、過去問をおろそかにして短答試験に落ちたことがあったので、条文の読み込みをメインとしながら、過去問を繰り返し解いたりいしていました。使った問題集は、LECの短答問題集と、法学書院の枝別問題集です。枝別は、すべてを解くのではなく、補充的に使用していました。

勉強方法は、いろいろありますし、あちこちで語られています。私の場合、短答試験当日の自分の精神状態が大きく影響したように思います。後日採点すると、なんでこれを選んだ?、よくこれを選んでたな!ってのがあります。問題を読みながら、どの条文について聞かれているのかを考え、1つ1つ落ち着いて解答することができたかどうかが合否を分けていたように思います。

受験生のみなさん、大変でしょうが、もう少しです。頑張ってください。


よかったら、下のボタンを押してください。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村



.27 2010 弁理士試験 comment0 trackback0

中国商標法 2009年の審査実情

中国では、審査期間の長期化が深刻化しており、いくつかの対策がとられています。中国代理人から、2009年の審査結果について以下のように説明されました。

審査件数:141万件(目標:130万件)
審査期間:17ヶ月 (目標:30か月→19カ月へ短縮)

以上のとおり、目標を上回ったようです。この結果、2008年以前の出願はほとんど審査が完了しており、29類、31類、32塁等については、2009年出願についても審査段階にはいったとか。何れの区分でも2007年出願については、審査済みとのことです。

中国商標局も結構本気のようです。期待してみましょう。


励みになります。よかったら押してください。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

.27 2010 中国 comment0 trackback0

香港で商号を盗用された!

他人が勝手に香港で自社商号・商標と同一・又は類似する商号を登録している情報が入ったので、ちょっと、調べてくれないか?という依頼が時折あります。そんなときに、次のサイトを利用して検索しています。

ICRIS-Cyber Search Center

私なんかよりも、みなさんの方がよくご存じだと思いますが、香港では、既存企業の商号と完全同一でなければ、比較的自由に商号登録が可能です。例えば、ABC株式会社(日本企業)と関連あることを装って、

・ 日本ABC(香港)有限公司、
・ ABC(中国)有限公司、
・ ABC(シンガポール)集団有限公司

等の商号を登録して、製品を香港だけでなく、中国本土等にも流通させているということがあります。

商品に登録商標と同一又は類似する商標を使用している場合、商標権を行使することが考えられますが、商号となるとどうしたらいいのか悩んでいることが多いのではないでしょうか。

そんなときには、とにかく流通している商品や宣伝広告の内容等を入手してみては如何でしょうか。その結果、
・ 流通している事実や場所の確認
・ 商号等の使用態様の確認
・ 販売者の特定
が可能となります。

商品を入手した結果、商品及びその包装に記載されている商号部分の「ABC」が特殊な使用態様(商標的使用等)であったりすれば、商標登録に基づく権利行使が可能かもしれません。また、商号の使用については、不正競争を根拠として、反不当競争法(所謂、不正競争防止法)で対応できるかもしれません。

また、香港で商号を取り消すとなると、(1)行政ルート(登記所へ抹消申請)や(2)司法ルート(民事訴訟)が考えられます。しかし、(1)の場合、似ているだけでなく酷似していることを認めてもらうという困難性があったり、(2)の場合、勝訴判決に基づく抹消手続きの実効性が問題となったりします。

みなさんの事案はいかがでしたでしょうか。機会があれば、経験された事案について教えてください。


励みになります。よかったら押してください。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

.27 2010 未分類 comment0 trackback0

タカラブネ かりんとうまん

妻がタカラブネの「かりんとうまん」を買ってきてくれていました。「タカラブネね~」ってリアクションをしてしまいましたが、ところが、食べてみると、なんか癖になりそうです。私は知りませんでしたが、結構、知られているようです。百聞は一見にしかず、まだの方、ご賞味ください。

タカラブネ かりんとうまん

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
.27 2010 食事 comment0 trackback0

中国商標法:方式審査の後に願番(出願番号)通知

ご存知の方も多いと思いますが、中国出願の場合、日本とは異なり、願番はすぐにはわかりません。これは、現地代理人が通知業務をサボっているのではなく、日本と願番を付す時期が異なるためです。

中国では、願番は、方式審査(中国語「初歩審査」)の結果、出願手続きに不備がなく、所定の規定に従い出願書類が記載されていることが判明して初めて、商標局により出願人に対して通知されます。この方式審査の期間が、現在のところ、3~4月を要しているようです。

なお、指定商品の記載は、実体審査(中国語「実質審査」)の対象ではなく、方式審査の対象になっているのです。その結果、指定商品の記載に不備があると、適切に補正してはじめて願番通知が遅れます。この点も日本とは違いますね。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.26 2010 中国 comment0 trackback0

外国商標出願の落とし穴(え!、分割ができない~。)

外国に商標出願する場合、いくつか留意点があります。その一つが、出願後に分割手続きができるかどうか。例えば、一出願多区分制度を導入しているものの、分割手続きを認めていない国があります。例えば、インドやインドネシア。

何が問題になるかと言うと、先願先登録商標と同一又は類似であることを理由に拒絶された場合、分割して、一部のみ早く登録させて、他方は争うということができないのです。ということは、特に出願前調査等を実施せずに、重要な商標を出願する場合、一出願多区分制度を導入している国でも敢えて区分毎に出願する必要がある場合があります。また、それにともない宣誓書や委任状の必要枚数が異なることがあります。

いずれにしても、外国出願の場合、日本の制度とは異なる場合がよくあります。外国出願の場合、日本実務の知識が邪魔することがあります。外国出願に際しては、ちゃんといろいろ説明してくれるところに依頼するようにしてくださいね。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.25 2010 全般 comment0 trackback0

いなば幡七

久しぶりに北新地で食事したので、いなば幡七(いなば幡七)でお土産を買って帰りました。

いなば幡七 本店

購入したのは、定番の大はぎ。妻は、「大はぎ」を食べると、子供のころに父親が買ってきてくれたときのことを懐かしく思うようです。私は、いつの日か「じゃんぼ大はぎ」(1kg?)を買って帰って家族を驚かせてみたいと思っています。

いなば幡七 じゃんぼ大はぎ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
.25 2010 食事 comment0 trackback0

料理酒房 しょうち 北新地店

料理酒房 しょうち 北新地店へ行ってきました。ランチがいいとは聞いていたのですが、ランチに行く前に夜に行きました。

料理酒房 しょうち 北新地店


写真の宴会スペースとして利用できる空間を4人分に仕切ってくれていました。座布団の座り心地のよいこと。お勧めです。完全な個室ではありませんが、接待にも使えます。食事の品揃えも多く、お酒の種類もあります。その上、ぐるなびクーポンあり。次回は、ランチに行ってみたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
.25 2010 食事 comment0 trackback0

韓国 商標法改正 

韓国では商標法と同法施行令に関する法律の一部改正になります。(2010年1月27日公布、7月28日から施行)

主なものは、
1.商標登録を受けられない商標要件の整備(第7条第1項)
2.商標登録出願に対する審査の順序及び優先審査の根拠を明示(第22条の4を新設)
3.職権補正制度の導入(第24条の3を新設)
4.商標登録料の分割納付制の導入(第34条及び第42条)
5.手数料返還対象の拡大(第38条第1項第2号)
6.商標権の存続期間更新登録を申請制に転換(第43条)
のようです。

現地法律事務所・特許事務所がニュースレターを送付してきましたが、資料としては、JETROソウルセンター 知財チーム発行の「韓国知的財産ニュース2010年1月後期」http://www.jetro-ipr.or.kr/news/newsletter_down.asp?newsletter_idx=+239&newsletter_file=+ipn1001-167.pdfがいいのではないでしょうか。

特許事務所で働く私は、4.分割納付ができるようになるの影響を受け、依頼者へ連絡と納付方法の確認が必要になります。6.更新申請への変更も大きいですが、更新出願の場合、拒絶理由はほとんどありません(時折、旧分類の商品・役務の記載に関するものがありますが・・・)し、実務上、大きな影響はなさそうです。いずれにしても、法改正の内容をちゃんと依頼者へきちんと説明できるようにしておきます。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.22 2010 韓国 comment0 trackback0

勝尾寺の必勝だるま

弁理士試験の受験時に、応援してくれていた妻の両親より合格祈願として勝尾寺(勝尾寺)で購入した必勝だるまをもらっていました。だるまは、転んでも転んでも起き上がる「七転び八起き」の精神を持つそうです。(正直、応援してもらっているっていうよりも、このプレゼントはかなりのプレッシャーになりました。)

だるまには合格した際に目をいれたのですが、そのままになっていたので、今回、週末を利用して、だるまを持って、家族みんなで勝尾寺にお礼参りに行ってきました。

必勝だるま

弁理士試験の場合、だるまの精神とは言いませんが、精神的な強さが必要だと感じました。受験期間が長期化すればするほど、精神的にきつくなります。短期間で合格した人の中には、合格までは仕事を後回しにしている人がいたりして、不公平さを感じることがあります。

また、予備校の一部の講師は、合格のために、仕事は適当にって平気で言う人がいて、正直、腹立たしかったのを記憶しています。人はそれぞれ異なった理由で勉強しており、おかれている環境も様々です。当然、仕事環境及び家庭環境等が異なります。合格者が増えて、弁理士の価値が下がったといっている人も多くいますが、難関試験であり、だれでも合格できる試験でないことは事実です。受験生のみなさん、限られた日数をなんとか頑張ってください。

.21 2010 弁理士試験 comment0 trackback0

韓国 優先審査制度

2009年4月より、商標の優先審査制度が導入されました。この制度を利用すると2カ月程度で1stオフィスアクションを受領できるそうです。利用されたりしてますか?

いまのところ、私は利用したことがありません。そもそも審査の短縮が進んでいる韓国でわざわざ優先審査を依頼する必要があるのか???です。日本もそうですが、通常の審査期間が短くなっているので、わざわだ対価を支払って優先審査の申請をするメリットが???。

Y,S,Chang & Associatesのニューレター(http://www.yschang.co.kr/JP/Press/news_letters.asp 2009 Vol.8の3頁目に、優先審査の申請要件と留意事項が紹介されているのを発見しました。

審査官が短期間で審査しているのでしょうがないのでしょうが、個人的には、1stオフィスアクションの問題を解消しても、後日、新たな理由を見つけてオフィスアクションが出されることが結構あるように思います。「また?」となりますし、費用面等も考慮すると、やっぱりなんとか、1回でいろいろ指摘してもらえればなと思ってしまいます(特に、マドプロ経由の場合)。みなさんも社内説明及び費用を考慮するとなんとかしてほしいなと思いませんか?

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.21 2010 韓国 comment0 trackback0

韓国 商標調査結果等に対する損害賠償請求

これもみなさんご存知かと思いますが、韓国で商標調査の結果に基づき、商標を使用し、出願をしたものの、先登録商標の存在を理由に拒絶されるとともに、商標調査を実施した弁理士に対して損害賠償を請求したという事件がありました。この事案の場合、商標調査に不慣れな人が実施したことに要因があるようです。

特許事務所で働く者としては、それにしても「ぞ~」とする事案です。この事案の場合、調査結果=登録保障ではないこと、依頼者の過失等も考慮されましたが、弁理士の職務が考慮され、損害賠償請求は認められています。

Y.S.Chang & Associatesのニュースレター(-2008-2009 Vol.6 7-8頁目)でも紹介されています。
Y.S.Chang & Associates ニュースレター


軽視されがちな商標調査ですが、正直、かなり大変です。登録の可能性及び使用の安全性について、○・×がはっきりしない事案がほとんどです。はっきりしているものについては、依頼が少ない。

登録の可能性・使用の安全性について5分5分って回答すると、依頼者は「じゃあどうしたらいいの?」ってなりますよね。だから、そう簡単に5分5分とは言えません。回答に際しては、経験則等の諸々の事情を踏まえて、リスクをとって、50%以上又は50%以下にふるようにしています。

依頼者の方々へ、調査をご依頼頂く際には、調査結果の判断材料として車内における重要度、使用場所・時期、ライバルの状況等より多くの情報をご提供頂ければ幸甚です。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.20 2010 韓国 comment0 trackback0

韓国商標法の一部、憲法違反?!

韓国商標業務に従事している方は、よくご存知の話ですが、昨年(2009年4月)、韓国憲法裁判所が商標法の一部(韓国商標法第7条3項の一部)を違憲と判断しました。

韓国商標法(日本特許庁に掲載されている日本語訳)
https://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/fips/pdf/korea/shouhyou.pdf 

韓国商標法は、日本商標法とよく似ています。しかし、同一ではありません。よく指摘される違いは、出願商標が他人の商標と同一又は類似する場合の判断時期です。

日本の場合、ご承知のとおり、行政処分の基本である査定・審決時となっています。一方、韓国の判断時は、後願の出願時なのです(韓国商標法第7条3項)。さらに、無効審判により先行商標の無効が認められても、この判断時は維持されます(第7条3項括弧書き)。

その結果、韓国の場合、出願時点で他人名義の同一又は類似する商標があった場合、折角、過誤登録の商標登録に対する無効審判に成功しても、出願時の拒絶理由は解消しないということになっています。無効審判の遡及効の意味がないという規定になっているのです。

この規定の影響を受けて、次のような問題が生じました。

自己の商標登録Aに類似する商標A‘を出願して登録しており、更に、自己の商標登録Aの後願であるAに類似する商標登録A“の無効審判に成功していました。しかし、第三者が、A’の出願時にA”の無効審判確定は確定していなかったので、A‘には無効理由があるして無効審判を請求したところ、その主張が認められて商標登録A’は無効にされてしまいました。

そこで、「そもそも条文規定に問題があるんじゃないのか!」って争いになりました。それに対して、韓国憲法裁判所は、「第7条3項括弧書きはおかしいね」、「遡及消滅した商標登録との関係で無効にされるのは問題があるね」と判断したのです。

上述の判断から、もうすぐ10カ月が経過します。実務上、どのような影響があったのか、法律又は運用上の変更はどのようなことが起こったのかを確認したいと思います。

ご参考までに、多くの方が読まれたと思いますが韓国大手事務所(金張法律事務所)発行のニュースレターに本件について記載がありました。関心のある方、改めて読み直したい方はご参照ください。

ニュースレター Kim & Chang

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.20 2010 韓国 comment0 trackback0

神宗 淀屋橋店

昼間に本町に行く機会がありました。出先で、神宗 淀屋橋店(http://www.kansou.co.jp/shop/index.html)に出くわしました。

これまで贈答用に百貨店で購入させて頂いたことがありますが、淀屋橋店については気付いていませんでした。なんと、1781年創業らしいです。初代は、神嵜屋宗兵衛氏なので、神宗なのでしょうか?

神宗 淀屋橋店


オフィスへ戻る途中で時間がなかったので、取り急ぎ、限定商品の「塩昆布煮汁コメッコ(525円)」を買って帰りました。(自宅に持って帰ると商品選択を褒められました。)

神宗 コメッコ


次回は、淀屋橋店でソフトクリームを食べたり、限定販売の帆立入り又はすっぽん仕立て(1050円)を購入してみたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
.20 2010 食事 comment0 trackback0

本町蔵人(ほんまちくらうど)

昨夜、本町で打ち上げがあり、本町蔵人(http://www.s-ox-restaurant.com/contents/c-shop/information.html)へ行きました。

本町蔵人

雰囲気はVery Goodです。大人数だったのですが、つなげるテーブルがあり、よかったです。今回、利用しませんでしたが個室もあるようです。また、お店が23時までってのもよかったです。ラストオーダー等のチェック時に終電時間等の時間チェックができます。

本町蔵人を運営しているシンフォックス㈱ではほかにもいろいろ運営しているようです。http://www.s-ox-restaurant.com/contents/c-shop/information.html

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
.20 2010 食事 comment0 trackback0

イルバール・ ディプント 渡辺橋駅前店

今日は、京阪電鉄中之島新線の渡辺橋駅にあるイルバール・ディプントでランチしました。

イルバール・ ディプント 渡辺橋駅前店


中之島新線ができたことに行ったことがあったのですが、いつの間にかにちょっと遅くいくと順番待ちをしなければならないお店になっていました。

食べたのは、カルボナーラハンバーグ(ご飯はお代わり自由)800円でした。正直、予想以上に口にあいました。ボリュームのあるハンバーグにソースがよく合っていました。◎でした。机が夜使用で、小さいのが難点ですがよかったです。また、行きたいと思います。

夜は夜でお酒を飲むのに手頃なようです。一度、夜もいってきます。
.17 2010 食事 comment0 trackback0

香港では個別商標登録の併合(merge)を!

香港では、商標条例第51条(Trade Marks Ordinance)及び商標規則規則28及び53(Trade Marks Rules)で出願又は登録を併合(merge)できる旨規定されています。http://www.ipd.gov.hk/eng/intellectual_property/trademarks/registry/Merger_of_applications_and_registrations.pdf

そもそも、改正前の香港商標法は、一出願単区分制度を採用していましたので、区分毎に商標登録を出願しなければなりませんでした。(今は、ご存知のとおり、一出願多区分制が採用されており、日本と同様になっています。)つまり、法改正前に出願した商標登録は、同一商標でも区分毎の管理が必要になっています。

そこでお勧めなのが、単区分制度時代に権利化した個別の商標登録の併合(merge)です。更新時に見直すのがいいでしょう。具体的には、更新時に、複数の商標登録を併合して1つの商標登録にして、1つになった商標登録を更新手続きするのがいいのではないでしょうか。

商標担当者ならお分かりのとおり、期限管理を一本化できることのメリットはこの上もなく大きく、将来の更新費用軽減にもなります。香港で同一商標を区分毎に所有されている方は是非とも検討してみてください。

励みになります。よかったら押してください。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
.15 2010 香港 comment0 trackback0

アメリカにおける標準文字の取り扱い

使用主義を採用しているアメリカで商標登録を目指すに際して、標準文字(Standard character)を主張して商標を出願する場合、大文字と小文字の組み合わせで悩むことありませんか?例えば、日本では頭文字は大文字ですが、それ以外は小文字で表示したりすることが多くあります。そんな場合、その態様で出願するのがいいのでしょうか。

アメリカ出願の場合、使用している態様又は使用を予定している態様で出願するのが原則です。しかし、標準文字を主張する場合、原則、大文字のみからなる態様で標準文字を主張することをお勧めします。

その理由は、以下のとおりです。

(1)大文字のみからなる態様で標準文字を主張した場合、

どのような態様でもOKです。具体的に言うなら、大文字態様の使用はもちろんのこと、原則、大文字と小文字の組み合わせ使用、小文字態様の使用でも、登録商標の使用と認められます。

(2)大文字と小文字の組み合わせで標準文字を主張した場合、

登録商標の使用と認められるためには、実質同一(substantially identical)の商標態様でなければなりません。つまり、大文字と小文字の組み合わせの使用態様でなければ、登録商標の使用として認められない可能性があります。

以上を踏まえて、(I)大文字と小文字の組み合わせに特徴があったり、(II)優先権主張の基礎となる商標の態様が大文字と小文字の組み合わせでない限り、大文字のみからなる態様で標準文字を主張しておくのが得策です。

こんなの知ってるわ!って話かもしれませんが、ご参考になれば幸いです。


.14 2010 アメリカ comment0 trackback0

美々卯 阪神店

お祝いのため、同級生達が美々卯 阪神店(http://horoyoi.jp/detail_id_757.html)でご飯の機会を設けてくれました。

美々卯 阪神店

美々卯(本店)に、これまで10回弱、行ったことがあります。ほとんどの場合、接待、又は内緒事の打ち合わせだったので、その印象が強く残っていました。

阪神百貨店にある美々卯は初めてでした。中に入ってみると「個室じゃないけど、周りが気にならず、結構いいやん!」っていう感じです。今後もいろいろ使えそうです。同級生に感謝しています。

美々卯と言えば、うどんすき(登録商標)。やっぱり、私の大好きな味でした。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
.13 2010 食事 comment0 trackback0

肥後橋 南蛮亭

もともとは焼鳥屋さんだったと聞いたことのある南蛮亭(肥後橋)でランチしました。8年程前はすぐそばで働いていたので、しょっちゅういっていましたが、かなり久しぶりに行きました。

肥後橋 南蛮亭

今回は、人に「辛いカレーを食べに行きませんか?」と誘われて行きました。食べたのは、チキンカレー並(850円),やっぱり辛かった。懐かしかったです。以前、出張から戻ると一緒にランチにいった同期の○○と、そのころ出張先としてよくいったインドネシアを思い出しました。

有名なお店なので知っている人も多いと思いますが、まだ、チキンカレーを食べたことのない方は、話の種に行ってみてはいかがですか。
.13 2010 食事 comment0 trackback0

インドが本気でマドプロ加盟

インドが本気でマドプロに加盟を感がているようです。具体的に商標登録手続きを簡素化すべく法整備を進めようとしているようです。

法整備の主なものとしては、
・ マドプロの規定を満たすべく審査期間を18か月に規定する
・ 1999年の商標法に規定されているテキスタイルに関する特別規定を削除する
・ 異議申立ての期限を公告日より4カ月に一定にする(特許庁の裁量による期限延長を認めない)
・ 商標権の移転に関する規定の国際調和を図る
・ 現行法に新たな規定を設けて、マドプロ経由の登録についても規定する。
といったことを検討しているようです。

マドプロの運用に当たっては、特許庁は、あらゆるレベルにおける人材の確保、記録管理等のインフラを整えていく必要があるという問題があります。しかし、本気でマドプロ加盟を感がているようで、2009年12月に議会には改正法案を提出したという話を聞きました。日本、中国、韓国、シンガポール、ベトナムに加えて、インドもマドプロ経由で権利取得ができる日も数年内に実現されるかもしれません。追加情報があれば、またご連絡します。
.11 2010 インド comment0 trackback0

原則、指定商品・役務の表現で括弧書きは使わない(使えない)!

ご存知の方も多いと思いますが、アメリカで商標登録するに際して、原則、指定商品・役務の表現に括弧書き(parentheses & brackets)は使えません。もし括弧書きを使って商品・役務を記載するとOffice Actionの対象となります。具体的には、括弧書きを使用した商品・役務については補正が命じられます。(マドプロルートでだすと、日本特許庁がチェックした後、WIPOも認めたのに、アメリカで受け入れられないということが起こります。)

では何故、原則、丸括弧や角括弧の使用が認められていないかというと、審査基準(Trademark Manual of Examining Procedure (TMEP) - 6th Edition )の1402.12(Parentheses and Brackets Should Not be Used in Identifications of Goods and Services)に書いてあります。

大雑把に言うと、アメリカの場合、登録後に維持されなかった商品・役務は、括弧書き(parentheses or brackets)で記載されているのです。その結果、指定商品を表示する際に使用するとややこしいってのが理由です。継続使用に関する8条の宣誓供述書、更新時等に使用しておらず、維持できなかった商品・役務については括弧書きで記載されています。ただし、 第15類の商品「obi (Japanese sash)」等は認められています。括弧書きは商品について追加情報を提供しているにしぎませんので。

詳細規定に関心のある方はhttp://tess2.uspto.gov/tmdb/tmep/1400.htmの1402.12をチェックしてみてください。

.10 2010 アメリカ comment0 trackback0

ローマ字/カタカナの2段書き商標を本国登録としてローマ字商標を出願

日本企業がアメリカへ商標登録出願する場合、一般的には、1)本国登録に基づく出願、2)使用意思に基づく出願、又は3)マドプロ経由の出願というパターンが多いのではないでしょうか。

さらに、日本企業の場合、アメリカ出願をする前に日本で商標を出願又は登録をしている場合が多いのではないでしょうか。それも、文字商標の場合、ローマ字とカタカナの2段書き商標だったりしませんか。しかし、外国でその態様を使用しないからという理由で、安直に1)本国登録に基づく出願、又は、3)マドプロ経由の出願を簡単に断念し、2)使用意思に基づく出願としていることはありませんか?

改めて、Trademark Manual of Examining Procedure (TMEP) - 6th Edition(http://tess2.uspto.gov/tmdb/tmep/)に目を通してみました。すると、TMEP1011.02に使えそうな規定を見つけました。

If the foreign application or registration covers a series of distinct marks, the applicant must file separate applications in the United States to register each of the marks the applicant wishes to register in the United States. For example, some countries permit registration of several versions of a mark in a single application. In the United States, separate applications are required. The drawing in the United States application must show only one mark. 37 C.F.R. §2.52; TMEP §807.01.

大雑把に言うと、1出願は、1商標に限ることを規定しているものです。さらに言うなら、外国出願又は登録が識別力のある商標の連続商標を含んでいる場合、アメリカではそれぞれについて出願する必要がありますよって書いています。つまり、日本にはシリーズ商標の制度はありませんが、英文字とカタカナのそれぞれを商標と考えれば(実際、日本ではそんな扱いじゃないですか?)、英文字のみをアメリカに出願できるって読めませんか?

ご承知のとおり、1)本国登録に基づく出願と2)使用意思に基づく出願の両方をクレームして、最終的に選択する時点で1)本国登録に基づく出願が認められれば、使用証明の提出は不要になります(これは、結構、手間及び費用面のメリットと見ています。)また、本国で広範囲の登録に成功している場合、支障になる先行商標がなければ、とりあえず、その範囲で登録できる可能性があります。(実際に、ローマ字とカタカナの二段書きを本国登録として、ローマ字のみを連邦登録している事例があります。)

アメリカの場合、権利行使等に当たっては、最終的にアメリカで使用していなければ価値はありませんが、何はともあれ、連邦登録を目指す場合、上述の方法を試みるのも選択肢として考えれるのではないでしょうか。
.08 2010 アメリカ comment0 trackback0

来来亭 高槻イーゴス店

テレビで社長さんが有名な来来亭(http://www.rairaitei.co.jp )の高槻イーゴス店で昼食をとりました。(久しぶりに外でラーメンを食べました。)

来来亭 高槻イーゴス店


店舗が異なりますが、来来亭には1度だけ子供たちを連れていったことがあります。そのころは、関東へ進出もしていませんでしたし、テレビで取り上げられている社長さんのことも知りませんでした。単に、自宅近くのラーメン屋に行ったという感覚でした。その際に食べたゴマ団子が非常においしく、子供達はゴマ団子好きになりました。中華料理屋さん等で、ゴマ団子がれば頼むようになりました。

今回は、用事で高槻にいくことがあり、昼間に妻と二人で行きました。私はチャーハン定食を食べました。「ラーメンの好み」を聞かれたのですが何も分からずお任せにしてしまいました。噂通り、こってりなのにあっさりした醤油ラーメンでした。細い麺で美味しかったです。スープを飲み干そうかと思いましたが、後でのどが渇くかもと思い、少しだけにしました。いずれにしてもおいしかったです。しかし、チャーハンは、特徴がなかったような気がします。私にはちょっと味が濃かったかな。最終的には、店員さんの対応、味、金額のトーラル評価はGoodでした。

.07 2010 食事 comment0 trackback0

TOEICではなくて、実用英検又は国連英検

外国知的財産業務に従事する私は、中国語等ができないので、英語が必須になっています。企業にいた当時、頻繁に海外出張にいっていたこと、業務上、英語を常用していたこともあり、TOEICは900点以上でした。(と言っても、かれこれ、10年近く前のことですので、過去の栄光になっているかもしれません。今は???。)

いずれにしても、現業務では、流暢な英語を話すという需要は高くありません。業務上、英語を話したり、聞いたりするのは、急ぎで外国代理人に確認又は依頼を電話でおこなう場合、又は、来日した外国弁護士・弁理士対応が必要となった場合ぐらいです。このような機会は、日常的に発生しているものではありません。

つまり、業務上、流暢な英語を話せることにこしたことはありませんが、より必要が求められる英語能力は、読み書きの能力です。業務上、さらなるレベルアップを図るには、仕事以外でも英語力を磨く必要があります。そこで、コミュニケーション重視のTOEICではなく、実用英検(http://www.eiken.or.jp/)又は国連英検(http://www.kokureneiken.jp/index.html)の受験を考えています。

弁理士付記試験を受験するのは、資格取得よりもその勉強をすることに価値があるのと同じで、時事問題に絡んだ英語を勉強することに価値があるのではないかと思います。そこで、試しにネットで「国連英検 対策」をキーワードとして検索し、以下のurlを拝見しました。

http://saclass.web.fc2.com/index.html

http://tosakentaro.blog82.fc2.com/blog-entry-329.html

http://www.howtoeigo.net/index.html

非常に参考になりました。ありがとうございます。特に、国連英検特A級はかなりハードルは高そうですが、まず、
国連英検公式ガイドブック[特A級・A級]を購入して勉強を始めます。
.06 2010 英語 comment0 trackback0

炭火焼・和食&焼酎 椿

地下鉄四ツ橋駅近くの「北堀江 椿」(http://www.opefac.com/horie_tsubaki/index.htm)へ行ってきました。

椿 北堀江


食べたのは、「霜降り神戸牛とブタ・ホタテのしゃぶしゃぶ鍋のコース」+飲み放題です。約4500円でした。お味は、GOOD!、「牛そぼろガーリック釜飯」は抜群!!飲み放題でお酒を飲んだので特に問題ありませんが、がっつりご飯を食べたい方にはちょっとボリュームが・・・。

なお、個室があるので、プライベート・ビジネスの両方で使えると思います。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
.06 2010 食事 comment0 trackback0

中国 審査・審理の向上目標

国家工商行政管理総局局務会が2009年11月25日に採択した『国家工商行政管理総局による商標事業の世界水準達成の計画(2008年~2012年)』によりますと、2008年に商標局が受理した出願件数は総計69.8万件、審査件数は75万件。8年ぶりに、審査件数が受理件数を上回ったとのことです。(日本語訳は、JETROのHPでみれますよ。http://www.jetro-pkip.org/html/ztshow_BID)

2008年から2012年の目標として、審査期間を10ヶ月以内に、異議申立・審判の審理期間を20ヶ月以内とすることを掲げています。出願件数が増加傾向にあること、出願から登録まで円滑に進んだでも3年程度を要している現状からすると無謀とも思えますが、所謂、最近の拒絶査定不服審判が1年以内で終了しているものが見受けられることからもわかるように、ここ2年程度で審査・審理スピードは大幅に短縮されています。前述の目標もまんざら不可能でもないのかもしれません。(マドプロ経由の出願は、1年程度で先行商標を理由に拒絶する旨記載した通報がだされていることがよくあります。)

一部繰り返しになりますが、2008年から2010年の3年間で商標の審査・審判の案件停留の解消が目標とされており、2008年から2012年までに審査・審理期間を上述の世界的な水準へ引き上げるっていう目標を見ていると、ちょっと、今年は期待できるかもしれません。今年は、忘れかけている出願・異議申立・審判事案が動くかもしれませんよ。
.03 2010 中国 comment0 trackback0

スペイン商標に対する異議申し立て

スペインでは、権利付与前の異議申立て制度を採用しています。異議申立期限は、スペイン国内における公告から2月以内、マドプロ経由の場合もスペイン国内における公告から2月以内となっています。ただし、期限日が土曜日、日曜日、又は祝日の場合、週末又は祝日明けが期限となります。

なお、同期限の延長申請は認められません。しかし、委任状や具体的な根拠等を示さずに形式的な異議申立てを行うことができます。委任状及び異議申立ての根拠は、前述の形式的な異議申立てから2月以内に提出すればよいのです。(つまり、とりあえず、異議申立てを行っておくということが可能です。)

ご承知のとおり、スペイン商標に対する異議申し立てに際しては、スペイン商標登録に加えて、共同体商標も基礎とすることができます。もしヨーロッパのどこかで争っている相手方の商標がスペインでも公告されていたような場合、相手方との交渉を有利に進めるために、とりあえず、異議申立しておくってことが可能です。

形式的な異議申立てだと、そんなに費用がかかりませんし、2か月以内に相手方と何らかの合意に至ることができれば、スペインにおける異議申立て費用を軽減できるのです。比較的安価に相手方にプレッシャーをかける手段として利用できる場合があります。



.02 2010 欧州 comment3 trackback0
 HOME 

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。