FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

TOEICではなくて、実用英検又は国連英検

外国知的財産業務に従事する私は、中国語等ができないので、英語が必須になっています。企業にいた当時、頻繁に海外出張にいっていたこと、業務上、英語を常用していたこともあり、TOEICは900点以上でした。(と言っても、かれこれ、10年近く前のことですので、過去の栄光になっているかもしれません。今は???。)

いずれにしても、現業務では、流暢な英語を話すという需要は高くありません。業務上、英語を話したり、聞いたりするのは、急ぎで外国代理人に確認又は依頼を電話でおこなう場合、又は、来日した外国弁護士・弁理士対応が必要となった場合ぐらいです。このような機会は、日常的に発生しているものではありません。

つまり、業務上、流暢な英語を話せることにこしたことはありませんが、より必要が求められる英語能力は、読み書きの能力です。業務上、さらなるレベルアップを図るには、仕事以外でも英語力を磨く必要があります。そこで、コミュニケーション重視のTOEICではなく、実用英検(http://www.eiken.or.jp/)又は国連英検(http://www.kokureneiken.jp/index.html)の受験を考えています。

弁理士付記試験を受験するのは、資格取得よりもその勉強をすることに価値があるのと同じで、時事問題に絡んだ英語を勉強することに価値があるのではないかと思います。そこで、試しにネットで「国連英検 対策」をキーワードとして検索し、以下のurlを拝見しました。

http://saclass.web.fc2.com/index.html

http://tosakentaro.blog82.fc2.com/blog-entry-329.html

http://www.howtoeigo.net/index.html

非常に参考になりました。ありがとうございます。特に、国連英検特A級はかなりハードルは高そうですが、まず、
国連英検公式ガイドブック[特A級・A級]を購入して勉強を始めます。
スポンサーサイト
.06 2010 英語 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kitahamaip.blog122.fc2.com/tb.php/11-c364f807

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。