FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

韓国 商標調査結果等に対する損害賠償請求

これもみなさんご存知かと思いますが、韓国で商標調査の結果に基づき、商標を使用し、出願をしたものの、先登録商標の存在を理由に拒絶されるとともに、商標調査を実施した弁理士に対して損害賠償を請求したという事件がありました。この事案の場合、商標調査に不慣れな人が実施したことに要因があるようです。

特許事務所で働く者としては、それにしても「ぞ~」とする事案です。この事案の場合、調査結果=登録保障ではないこと、依頼者の過失等も考慮されましたが、弁理士の職務が考慮され、損害賠償請求は認められています。

Y.S.Chang & Associatesのニュースレター(-2008-2009 Vol.6 7-8頁目)でも紹介されています。
Y.S.Chang & Associates ニュースレター


軽視されがちな商標調査ですが、正直、かなり大変です。登録の可能性及び使用の安全性について、○・×がはっきりしない事案がほとんどです。はっきりしているものについては、依頼が少ない。

登録の可能性・使用の安全性について5分5分って回答すると、依頼者は「じゃあどうしたらいいの?」ってなりますよね。だから、そう簡単に5分5分とは言えません。回答に際しては、経験則等の諸々の事情を踏まえて、リスクをとって、50%以上又は50%以下にふるようにしています。

依頼者の方々へ、調査をご依頼頂く際には、調査結果の判断材料として車内における重要度、使用場所・時期、ライバルの状況等より多くの情報をご提供頂ければ幸甚です。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.20 2010 韓国 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kitahamaip.blog122.fc2.com/tb.php/24-e152252a

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。