FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

外国商標出願の落とし穴(え!、分割ができない~。)

外国に商標出願する場合、いくつか留意点があります。その一つが、出願後に分割手続きができるかどうか。例えば、一出願多区分制度を導入しているものの、分割手続きを認めていない国があります。例えば、インドやインドネシア。

何が問題になるかと言うと、先願先登録商標と同一又は類似であることを理由に拒絶された場合、分割して、一部のみ早く登録させて、他方は争うということができないのです。ということは、特に出願前調査等を実施せずに、重要な商標を出願する場合、一出願多区分制度を導入している国でも敢えて区分毎に出願する必要がある場合があります。また、それにともない宣誓書や委任状の必要枚数が異なることがあります。

いずれにしても、外国出願の場合、日本の制度とは異なる場合がよくあります。外国出願の場合、日本実務の知識が邪魔することがあります。外国出願に際しては、ちゃんといろいろ説明してくれるところに依頼するようにしてくださいね。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.25 2010 全般 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kitahamaip.blog122.fc2.com/tb.php/30-505491ee

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。