FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

国際登録簿の更正手続きをするには・・・。

国際登録簿に誤記を発見した場合、国際事務局(IB)の職権、官庁、名義人(IBの代理人)からの請求により更正をすることができます(共通規則第28規則)。

Rule 28
Corrections in the International Register

(1) [Correction] Where the International Bureau, acting ex officio or at the request of the holder or of an Office, considers that there is an error concerning an international registration in the International Register, it shall modify the Register accordingly.

(2) [Notification] The International Bureau shall notify accordingly the holder and, at the same time, the Offices of the designated Contracting Parties in which the correction has effect. In addition, where the Office that has requested the correction is not the Office of a designated Contracting Party in which the correction has effect, the International Bureau shall also inform that Office.

(3) [Refusal Following a Correction] Any Office referred to in paragraph (2) shall have the right to declare in a notification of provisional refusal addressed to the International Bureau that it considers that protection cannot, or can no longer, be granted to the international registration as corrected. Article 5 of the Agreement or Article 5 of the Protocol and Rules 16 to 18ter shall apply mutatis mutandis, it being understood that the period allowed for sending the said notification shall be counted from the date of sending the notification of the correction to the Office concerned.

(4) [Time Limit for Correction] Notwithstanding paragraph (1), an error which is attributable to an Office and the correction of which would affect the rights deriving from the international registration may be corrected only if a request for correction is received by the International Bureau within nine months from the date of publication of the entry in the International Register which is the subject of the correction.

日本語版は、以下をクリックしてください。

標章の国際登録に関するマドリッド協定及び同協定に関する議定書に基づく共通規則(特許庁仮訳)

では、具体的にどのように更正するのか不思議に思ったことありませんか?そうなんです、様式が見当たりません。IBによりますとと、特定の書式はないので、適当な書面(レター)でその旨連絡すればよいとのことです。その書面には、国際登録番号に関する情報(事案を特定できる情報)と、国際登録の誤記更正でうことを明示しておく必要があります。

通常、IBは、受領後概ね2~3ヶ月後に、更正通報を指定国、更正された登録証を名義人(又はIBの代理人)に出状してくれます。この2~3ヶ月が長く感じます。IBは、更正依頼を受信しても、受領連絡をくれません。IBに受信連絡の義務はありませ$んので、Confirmationを繰り返し送付しても無駄です。DHLやFEDEX等を利用した場合、Trackingできますが、正式に受領してくれたかどうかは???のままです。

3ヶ月以上たっても連絡がこない場合、日本特許庁より国際知的財産権機関に出向いていらっしゃる澤里さん(日本の窓口)に連絡して、支援してもらうことをお勧めします。

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
.06 2010 WIPO comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kitahamaip.blog122.fc2.com/tb.php/51-6148fb74

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。