FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

タイ 連合の命令

そもそも、連合ってのは?

連合商標は商品・サービスの出所の誤認・混同の防止を目的とする制度と理解しています。つまり、同一人が保有する類似関係にある商標が別々に他人に譲渡され、使用されることで市場関係者及び消費者が商品・サービスの出所を誤認・混同しないように、同一人の類似商標を連合商標とすることで譲渡を制限しているというように。

以上のことから、商品・役務の類否は考慮されず、同一又は類似する商標の権利者を分散させないようにするため、異なった区分にたいしても連合の要求が発せられます。経験では商品と役務区分についても連合の命令がでたりしました。依頼者は、???となったりされます。

なお、連合の要求に応じた後も、各商標登録に基づく権利行使が可能です。また、連合するに際し、政府費用は発生しません。更新手続きは、商標毎に行われますので、今後の費用に変わりはありません。結局、ハウスマーク等、区分毎に他者へ移転されることはない商標については、デメリットは実質上ないと理解しています。

実際、連合の判断、商品区分の判断についてタイの登録官(審査官)の権限(裁量)は絶大で、審判請求して争っても勝ち目はないと聞いています。実際に争ったことのある方いませんか?

励みになります。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.17 2010 タイ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kitahamaip.blog122.fc2.com/tb.php/96-15e9a5ce

プロフィール

kitahamaip

Author:kitahamaip
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

英検1級単語ドリル 黒猫版


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。